お知らせ

最新情報・
イベント等のご案内

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 8/28(金)~8/29(土) 2020年下期ハーフイヤーリーディング in 箱根

8/28(金)~8/29(土) 2020年下期ハーフイヤーリーディング in 箱根

高原リゾートで楽しむ極上フレンチと温泉。
二日目は、箱根神社参拝のあと、
山のホテルで特別和食懐石ランチを。

メルマガで昨年末から予告していたイベントの開催を、決めました。7月初めに会場のリゾートホテルへ足を運び、すっかり顔なじみとなったご担当者とお話した結果、開催可能と判断できたからです。

 

↑参考:去年開催したイベントのレイアウト

今回使用するのは、天井高4メートル超、大きな窓から森の緑を望む80平米の会議室です。定員は8名程度を考えています。

期せずして、ソーシャルディスタンスが保てる仕立てになっていますが、広々とした空間を少人数で使うというコンセプトは、当初の計画どおりです。

よほど強い自粛要請が発動されない限り、開催の方向で進めます。

これまでの箱根イベントと同様、豊かな余白に満ちた時間のなかで、本当に大切なことに耳を傾ける体験をご一緒しましょう。

 

真の導きは、豊かで幸せな時間に訪れる

一泊二日でお楽しみいただく今回のイベント、会議室で過ごすのは初日の午後だけです。

お越しの方には、2020年後半を幸せに過ごすためのハーフイヤーリーディングとおすすめコソ練情報、お一人お一人への個別メッセージをお伝えします。

 

途中のおやつタイムでは、この日のためだけにご用意したスイーツプレートをお楽しみいただきます。

ちなみに、こちらは、とある日のディナーコースで出されたデザートです。ホテルのセンスを感じていただけることと思います。

夕食は、ホテルオリジナル・フレンチジャポネの最上級フルコースをご用意しています。こちらは、そのコースでのみお楽しみいただける前菜のお写真です。

夕食後から、翌朝までは自由時間です。リゾートホテルでの滞在をお楽しみください。

翌日は、昼前に箱根神社を参拝、近隣のホテルでランチを召し上がっていただいて解散となります。ランチもまた、この日のためだけにオーダーした特別和懐石コースです。

前回の合宿では、料理長がこの日のためだけに獅子ゆずを仕入れ、お造りの器として出してくださいました。今回の仕事も楽しみです。

 

箱根や鎌倉のイベントでは毎回、近隣を歩き、おいしいものを食べ、自由にゆったり過ごす時間を大切にしています。

それは、真の気づき・価値あるご縁が、そうした余白の時間に訪れることを、痛いくらいに実感しているからです。

そして何より、
自分自身に豊かな時間を与えられること、
そのための準備と備えができること、
それができる人たちと一緒に過ごすことが、
幸せな人生の基盤だと確信しているからです。

 

どんなに価値ある学びも導きも、自らを幸せに保つという基盤ができていなければ、真に受け取ることはできません。

心のどこかに気がかりや悩みを抱えたままでは、長期的に見て価値ある情報より、目先の苦痛から逃れる方法を知りたくなるでしょうから。

インスタントなお助け情報を差し出してくれる方たちは、この世界に星の数ほどいらっしゃいます。私がわざわざ、その分野に参入する必要はありません。

 

お泊りのイベントにすることで、ふだん気軽に会うことができない遠方の方にも、お越しいただけます。直接お話しできる数少ないイベントですので、生涯の思い出となるような、のちのち何度も思い出して心温めあえるような、幸せな時間をご一緒したいと私は思っています。

そうした時間のなかにこそ、真に価値ある学びと導きがもたらされることもまた、確信しています。

あとでふり返ったとき、「あれが転機だった」「あのときの話がこうつながるなんて!」と驚き、一緒に喜びあえることを、今から楽しみにしています。

 

共通のおすすめ情報はZOOM配信で。

今回は、初日の冒頭1時間程度をZOOM開催とします。

ご参加のみなさんに共通の耳寄り情報やコソ練ポイント、目の前の出来事を的確に見てとるコツなどをお伝えしますね。

ZOOMのみのお席をご用意しますので、箱根にお越しになれない方にもご参加いただけます。

当日の映像は録画・編集の上、ご参加のみなさんにお送りします。

ZOOMの配信時刻に都合がつかない方も、安心してご参加くださいませ。お時間のあるときに、ゆっくり録画映像を見ていただけば、必要なギフトをお受け取りいただけます。

 

ここ数年、お一人さまずつ個別のイヤーリーディングをご提供してきた経験をふり返ると、本当の意味で「その方だけに向けられた」メッセージは、ごくわずかだと感じています。

また、この世界の捉え方や心の調え方、仕事やビジネスの基礎知識が共有されていないために、リーディングという形でそれらをお伝えする事例も多くみられました。

極めつけは、『コソ練年鑑2019-2020』に掲載した解説とイヤーリーディングでした。

この世界を見てとる原理原則とごくシンプルな練習メニューをみなさんが実践し、いろいろいな体験を報告くださったことで、基本的な事柄を共有する価値を確信しました。

 

箱根にお越しになる方は、ZOOM開催の時間にお伝えする内容が、個別リーディングの基盤となります。また、箱根にお越しになれない方は、この部分を聞くことで、2020年後半を幸せに生きる指針が受け取れます。

大げさじゃなく、「知っているかいないかで大違い」な内容をお伝えできるかと思います。

 

ZOOM開催の時間は、私がお話している映像と会場の音声をそのまま配信します。

音を通して会場の雰囲気をそのままお届けしたいと考えていますので、当日その場にいらっしゃる方は、特に気にせずお楽しみくださいませ。

ZOOM参加の方は、音声をミュートにして、お聞きいただければ幸いです。状況によっては、質疑応答の時間を設けます。

 

ご参加の方には、連続メール講座をプレゼント。

今回のイベントに合わせて、有料メール講座を立ち上げます。

タイトルは「転機に効く 自分の世界の再構築」。

  • 人生の変わり目に役立つ視点と考え方
  • 天の采配を感じ取り、
    人生を幸せに整えていくためのコソ練メニュー
  • ご自身を見つめるためのワーク などを

ワンパッケージにした講座です。

いろいろな意味で人生を見直す機会に恵まれた2020年に取り組むには、格好のテーマかと思います。

 

メール講座は、ストーリーと解説で構成してありますので、毎回読むだけで心が動き、今必要な気づきと発見、洞察が起こります。

具体的な選択や行動が必要なタイミングにあるときは、真の思考からのサインを受け取って、的確に動くことができるでしょう。

ご自身を定点観測するツールとして、今後も繰り返しご活用いただけるよう設計しておきました。

 

今回のイベントにご参加の方には、このメール講座(税別7,000円相当)をプレゼントします(リアル・ZOOMともに)

イベントに向けた宿題という形で配信しますので、ぜひ取り組んでみてください。

事前に宿題の回答やご質問をいただければ、その内容を反映して、当日のZOOM配信を設計します。

 

心の道しるべを未来に遺す。

今までのイベントでは、一期一会の体験を大切にしてきました。

そのスタンスは、今回のイベントにも引き継がれています。参加するからこそ体験できることを、てんこ盛りにして企画しています。

一方で今後は、価値ある教育資産を未来に遺すこともまた、意図していきたいと考えています。これは、オリジナルテキスト制作の原点となった思いなのですが、自分にとっては当たり前すぎて、あえて言葉にしたことがありませんでした。

 

人にはそれぞれ、興味を持つタイミング・学ぶタイミング・腑に落ちるタイミングがあります。

現時点で今回のイベントに興味がない方が、将来、そこで話した知恵や情報を必要とするかもしれません。

そこで、いずれそのタイミングがきたときに手に取っていただけるよう、一期一会のイベントであっても、普遍的な知恵や情報は形にして、ネット上に遺すことにしました。

これが私にできる社会への貢献であり、育ててもらった恩返しだと考えています。

 

今まで参加者の方だけにお届けしていた宿題を、メール講座の形式にしたり、ZOOM配信を取り入れて映像を記録したりしたのは、こうした意図があるからです。

今回のイベントを機に制作するメール講座や映像は、ご参加のみなさんと一緒に創り上げていく所存です。私一人では書けない言葉・私という翻訳機からは出ない言葉が、みなさんとの関わりを通して引き出され、形として残るなら、こんなに嬉しいことはありません。

これもまた、TEAM the specialist です。

 

そういう意味でも、ご自身の体験を分かち合い、ともに幸せを広げていく意図をお持ちの方たちとご一緒できると嬉しいです。

といっても、特別なことをしていただく必要はありません。宿題からイベントまでのすべてをお楽しみいただき、お心のままに過ごしていただくだけで十分です。

互いのありように触れることで、心が響き合い、必要な体験と言葉が生み出されることでしょう。当日の映像には、そうした時間の楽しさも記録されることと思います。

 

人がもつ究極の長所は、本人にとっては当たり前すぎて、かえって気づかないものです。だからこそ、誰かと一緒に過ごすことで、見せてもらうことができます。

互いに、ただそこにいるだけで、他の誰かの幸せに寄与できること。その体験を通して、まだ見ぬご自身の素晴らしさに気づくこと。

そんな体験も、今回のイベントを通してご一緒したいと考えています。

 

今回もまた、天の采配が、私の意図を応援してくれることと思います。ご参加のみなさんとともに体験できるであろう奇跡の数々を、楽しみにしています。

 

長いお話におつきあいいただき、ありがとうございました。

イベントの詳細・募集要項は、追ってご案内いたします。

多くの人が想定外の出来事を体験したであろう2020年の折り返しを、豊かな時間のなかでご一緒できますこと、心より楽しみにしています。