自分のために書く。誰かのために書く。

現在6/27(水)9:26です。
明日は満月、これから満月恒例の個別遠隔ヒーリングを行います。

遠隔ヒーリングの良いところは、私がヒーリングを行う時刻と、お相手がヒーリングを受ける時刻が同じでなくてもよい、という点です。エネルギーワークは、時間と空間を超えた次元で行うので、こういうことが可能なんですよね。

こうしたエネルギーワークに限らず、セッション・ワークショップは、申し込みをした瞬間から、必要なプロセスが始まっています。ボディワークとか、メンテナンスの類もそうかな。最近私は歯医者さんに通っていますが、これもまたしかり、と実感しています。

いずれも予約当日までに必要なことが起きて、聖なる問いかけや気づき、何かを理解するための準備が整っていくんですな。…で、いざ当日を迎えると、知りたかったことがわかったり、身をもって腑に落ちたり、理解できたりするわけです。

「あのときのアレは、こういうことだったのか!」ってな具合にね。

 
◆◆◆◆◆◆◆

私たちはときに、実体験せずして何かを知りたい、と考えます。言葉や情報、思考のレベルで何かを知り、理解したいと思うわけです。ふだんから思考優位な方は特にね。

しかし、それらが真の理解ではないことは明らかです。単に言葉を知っている状態と、身をもって理解している状態は、次元が違う。

そういう意味では、エネルギーワークやセッション・ワークショップ・施術等の前に、身をもって理解するための準備期間がたくさんあるのは、よいことのように思います。

実際に、準備期間のなかで、何かが自己完結しちゃう場合も多いんです。そうした場合は、予約当日の体験が、ある種の「答え合わせ」になります。自分の体験だけでなく、他の人から「それでいいんだよ」と言ってもらえることで、人生への信頼がさらに深まるというわけです。
 

◆◆◆◆◆◆◆

そういう意味で、今月の個別遠隔ヒーリングはとても楽しみです。毎回4名限定なので、たいていはメルマガ読者の方だけで満席になってしまうのですが、今回は特に、お席が埋まるのが早かったのです。

満席になってから、おそらく2週間以上経ってます。ということは、それだけ準備期間があったということ。

今回ご参加のみなさんが、ご自身の生活の中で、何に気づき、どんなものを受け取りながら過ごしてきたのか。

満月のヒーリングのなかで、そうした伏線がどう回収されていくのか。

今から楽しみでなりません。
 

◆◆◆◆◆◆◆

今まで、満月や新月のエネルギーワークを終えた後に、気づきをシェアする形でブログを書くことは何度かありましたが、手をつける前にこうしてブログを書くのは、はじめてです。

なんでこんなことやってるかっていうと、今朝配信したメルマガ『週刊・心のコソ練』第149号で、身体を使った基礎練習について書いたからです。


 

私にとってメルマガやブログを書くのは、スポーツ選手のルーティン、基礎練習みたいなものです。定期的にやってないと、「文章書く筋」が衰えてしまうんですな。

実際に全く書けなくなるわけじゃないけど、なんか「身体がなまった感じ」になるというか、キレが悪くなるというか。

第149号では、そんなことを書いたわけです。

 
昨夜書いて今朝配信したメルマガを自分で読みながら、ふと思いました。
メルマガやブログが基礎練習だとしたら、本番は何なんだ???(笑)

次の瞬間、気づきました…
私にとっての本番は、クラスやセッション、エネルギーワークの場じゃないか!!!

…気づいてみたら、当たり前のことだった(笑)
 

◆◆◆◆◆◆◆

メルマガやブログと、クラスやセッション、エネルギーワークの大きな違いは、意図とコミットです。もちろん、お金はいただくんですが、労働の対価としていただくというより、意図とコミットの表現としていただいている感覚です。

私にとって、ブログやメルマガは、自分というパイプに水を流して、掃除するようなもの。クリアな言葉や文章をよどみなく流すために、定期的にパイプ掃除をしておく、といった感覚です。

結果的に、ブログやメルマガでは、多くの言葉や文章を流し出すことになりますが、それってあくまで、私の基礎練習のおすそ分け。

文章や言葉という水を、どこの誰に流すのが、明確に意図したものではないんです。自分というパイプを通して、人類共用のダムに水を流す感じに似ています。

自分が流した水を、どこの誰がどう使うかはわからないけど、「よかったらどうぞ」ってな感じ。
 

◆◆◆◆◆◆◆

一方で、クラスやセッション、エネルギーワーククラスやセッション、エネルギーワークは、自分というパイプを通して流す文章や言葉の行き先が決まっています。そこには、相手と私の意図があるんです。

あなたと私が幸せでありますように。
あなたと私を通して、すでに用意されている幸せが表現されますように。
それをじゃましているものがあったとしたら、やさしく取り除かれますように。

縁あって出会った方たちと、心をひとつにして幸せを意図する作業は、本当に楽しいです。一緒に意図した幸せがどんな実体験として現れるのか、一緒に確認していく作業も楽しい。
 

◆◆◆◆◆◆◆

私の屋号「山崎直美事務所」には、「心をひとつに、思いをひとつに」というキャッチフレーズをつけています。

一緒に取り組む仲間と、心をひとつにして、思いが形になるのを見届ける。
この喜びは、システム屋時代からずっと変わっていません。

私が出会うすべての人と、そんな体験をするのだ。
その決意をこめて決めたビジョンが、このサイトのタイトル「TEAM the specialist」です。
 

◆◆◆◆◆◆◆

なおちん
…こんな話をして、誰の、どんな役に立つんだろう??

真理さん
(^-^)

なおちん
そうでした、そうでした。
ブログやメルマガはあくまで、私の基礎練習、自主練なんでした(笑)

この水がどこの誰に届くかはわからない。
でも、くみ上げてくれる人がいるなら、どうぞ使ってください。

…なんでした。

真理さん
そろそろ、本番行きましょうかね(^-^)

なおちん
(^-^)
 

◆◆◆◆◆◆◆

ということで、これから満月ヒーリングを始めます(^-^)
今日もおつきあいいただき、ありがとうございました。


 

満月の個別遠隔ヒーリング、次回は2018/7/28に行います。
代金お支払いの方法とお申し込み手順が今までと少し変わります。

詳細はこちらでご確認くださいませ。


 

人生の全分野を幸せに導く知恵と、具体的な練習メニューをご提供しています。
日々地道にやるしかない、と気づいたあなた。ぜひ一緒にコソ練やりましょう。

関連記事

  1. なぜヒーラーと名乗るのか(2)

  2. なぜヒーラーと名乗るのか(1)

  3. 何事も、やってみるもの・続けてみるものです。PART?

  4. 品物の声を聞く、という癒し

  5. 私は、私自身のことを、愛と信頼の目で見つめることができる。

2019年7月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別投稿