山崎直美

山崎直美事務所株式会社 代表取締役
ヒーラー・リーディングコンサルタント

1967年神奈川県逗子市出身、鎌倉市在住。
立教大学文学部心理学科卒。
 
趣味は、写真撮影・旅行・ドライブ。
ニックネームは、なおちん。

◇◇◇◇◇
 
目の前の日常から自分の本質に目覚めるプロセス、「本当にやりたいこと」を見出し、仕事・事業・ライフワークを通して豊かに分かち合っていくプロセスを、同時にサポートしている。

システム開発、WEB・メルマガ企画制作運営、プロジェクトマネジメントなど、20年以上にわたり「思いを表現・共有し、形にする」仕事に携わる。

仕事上のトラブルをきっかけに「心」に興味を持ち、数年にわたる自己探求の末、『奇跡のコース』と、それに基づくヒーリングに出会う。日常的な心の手入れと訓練により徐々に知覚が変化、自分観・人生観が根底から覆る。それに伴い、悩みや課題が根本から消滅、自分がすでに、自分らしく生きていることに気づく。

2009年、「会社の中で体験したかったことは、すべてできた」と実感、大きな達成感と満足感をもって退職する。経営者・起業家のビジョンメイキングをサポートする活動を経て、2011年、ヒーラーとして起業する。

◇◇◇◇◇

経営者・起業家の心のプロセスに寄り添うなかで、本当に望む人生を創造するには、心と健全につきあう習慣を身につけると「同時に」、意図をもって継続的に、自分の本質を表現し続ける取り組みが不可欠、と気づく。

心の手入れ・訓練と、「思いを表現・共有し、形にする」技術を組み合わせた、独自の手法を確立し、教材に仕上げる。セッション・クラス・ワークショップで、そのエッセンスを凝縮したテキストを提供し始める。

◇◇◇◇◇

『奇跡のコース』の世界観に基づく根源的な心の仕組み、思考・感情とのつきあい方、物事のとらえ方を伝えると同時に、仕事・事業の場ですぐ実践できる手法・考え方を伝える点が好評。セッション・ワークショップ・イベントのリピート率は7割に上る。起業から7年、のべ1500人以上の心のプロセスに寄り添っている。

夢やビジョンを持つ経営者や起業家、あらゆる分野のアーティスト・専門家、本当に幸せに生きると決めた人たちから、心の道案内役として支持されている。