プラグ&リリース

年明け以降しばらくの間は、「この1年をどう過ごすか」をテーマに話をする機会が続きます。この時期は、お一人お一人への耳寄り情報をお伝えすると同時に、基本的な心のお手入れについて復習することも多いです。
 
年の変わり目・年度の変わり目・季節の変わり目にありがちな話題が続くなかで、ふと、大昔に書いたブログ記事を思い出しました。ここ1か月ほど、根本的にはこれと同じことを、手を変え品を変え形を変え、知らされている気がします。
 
せっかくの機会なので、サクっと再編集し、こちらのブログにアップすることにしました。
  

◆◆◆◆◆◆◆

なおちん
今、なんかある?
 
真理さん
通信手段の整理をしなさい。古くなったものを手放すのです。
古くなったもの、というのは、それがあることで、新しいものを活かす機会を奪っているものです。

なおちん
(げっ! これ、パソコンのことだ…(;一_一))
-----
#当時、10年以上前に自作したパソコンを処分せずにずっと取っておいていました。
-----
 
真理さん
古くなったもの、というのは、なにもパソコン関係だけじゃないんですよ。
あなたが、他の人たちとつながるためのもの、すべてです。
わかりますか?
 
なおちん (^◇^)?

真理さん
今のあなたはね、こんな感じ(Before↓)なの。

なおちん (…絵、出てきたよ…)
 
真理さん
(^-^)♪
古いもの(役割が終わりそう、もう使っていない、使ってるけど不便 etc.)が陣取ってるから、せっかく新しいものがきても、入るスペースがないんですよ。
 
接続されたままになっているものを手放して、いつでも新しいものがつながれるようにしておきなさい(After↑)。
 
 
なおちん
え、新しいものもつなぎっぱなしにしないってこと?
 
 
真理さん
そうです。
今、新しいものであっても、時間の経過がある世界では、いずれ古いものになっていきます。あなたの変化(=その瞬間のありよう)が、それらを古くしたり新しくしたりするのです。
 
その都度ごと、必要なものがつながれるよう、回路は常にリセットしておきなさい。たとえ、ある期間つながりが必要となる回路であったとしても、つなぎっ放しにはしないこと。
  
つないで手放す=プラグ&リリース、をこまめになさい。
「その都度ごと」ですよ。

  
あなたたちは、常に回路をつなぎっ放しにすることで、ある種の安心感を得ようとしていますが、それは真の平安ではありません。
 
もう、わかるでしょ?
回路がついていようがいまいが、あなたたちは分離などしていません。
自分が何者であるのかを、常に覚えておくように。
 
 
なおちん
あの…さ、家ももっとそうじしなくちゃ…かなあ…?
 
 
真理さん
あなたがそう感じるのなら。あなたが感じていること自体が真実です。私は強要はしません。怖れを動機に行動することは、あなたに喜びをもたらさないのですから。
 
 
◆◆◆◆◆◆◆
 
元の記事はこちらです。
→プラグ&リリース 2011/07/19(旧ブログへ)
 
これを書いたのは2011年7月、目に見えない次元を扱うヒーラーとして活動しはじめた頃です。
懐かしいなあ。
画像のサイズと解像度に、時代を感じます(笑)
 
   
「会っえない時間が~愛を育てるのさ~♪」という歌が昔ありましたが。

どんな人間関係にせよ、今目の前にいない人のことで心地よくない感情を味わっているのなら、育っているのは愛じゃなくて幻想です。 
しかも、役に立たないやつ。

身もふたもないことをシレっといえるくらい、大人になりました(^-^)
  
 
◆◆◆◆◆◆◆ 

当時に比べたら、ご提案するコソ練メニューもずいぶん進化した…かもしれません。コソ練ジャーになりたい方は、メルマガをどうぞ。


関連記事

  1. 2週間、「自分」をやめてみる。

  2. きっとそうなるよ(^ー^)

  3. それを体験したい、と意図すれば、自分にわかるように答えがやってきます。…

  4. 心のコソ練(R)って?

  5. 天の采配、こうきたか

  6. 日常の体験を広げて見せる

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別投稿